しそ酢を利用したダイエットとは

a1150_000086

 

しそ酢を活用してダイエットをする方法が人気だといいます。しそ酢というのはさまざまな製造法があるようですが、しそを黒酢などのお酢に漬け込むことでしその成分を抽出させるのがよく使われれいる方法です。いったいなぜしそ酢でダイエットが可能なのでしょうか。ロズマリン酸というポリフェノール成分が、多量に含まれているのがしその葉の特徴です。青じそからもロズマリン酸はかなり摂ることができるようですが、赤じそにもたくさん含まれています。

 

脂肪や糖の消化吸収を抑える効果がこのロズマリン酸にはあるといいます。体の中に糖質がいったん摂取されるとブドウ糖に変わり、体内には中性脂肪の形で増加していきます。効果的に糖質をブドウ糖に分解するマルターゼという酵素の働きを抑制することがロズマリン酸にはできるといいます。効果的にダイエットできるのは、ブドウ糖に分解できなかった糖質がより排出できるようになるからだそうです。

 

しそ酢を摂り続けることによって期待できる効果は、脂肪の吸収をセーブして血糖値上がるのを防ぐことだそうです。効果的に脂肪を燃焼できることやクエン酸回路による新陳代謝をアップするの有効なのがお酢の特徴で、お酢の健康効果やダイエット効果は一般的に良く言われることです。体に負荷をかけずに続けて効果的なダイエットが、お酢としそを一緒に摂取することで可能になるといわれているのです。

 

 

 

 

 

Comments are closed.