しそ酢ダイエットのポイントについて

しそ酢ダイエットで1日に摂取するしそ酢の量は、1日30~40mlがおすすめです。自分の好きな味に薄めて飲んで良いようですが、あまり濃いと胃が荒れることがあるようです。たとえ水で7~10倍くらいに薄めても、しそ酢のダイエット効果に変わりはありません。食後に摂ったほうが良いのは、胃の粘膜を傷つけることがある胃腸の弱い人です。胃腸に負荷がかかって下痢になってしまうことが、空腹のときに濃縮されたしそ酢を飲んだ場合にはあるといいます。

 

すぐにしそ酢を摂取したからといってダイエットができるわけではないといえます。しそ酢はダイエットをバックアップする存在だといえるのではないでしょうか。軽い運動と一緒に実践しなければ、ダイエットを効果的に進めることはできないでしょう。効果的に脂肪燃焼を促進するのに、ウォーキングやストレッチ、ヨガなどの簡単にできる運動もおすすめです。積極的に運動を取り入れながらしそ酢の摂取を続けることで、ダイエットの効果をアップすることができるといえるでしょう。

 

体にとっていきなり激しい運動をするのは負担になり良くないので、はじめは乗り物などに乗らずにいつもより多く歩いたり、ちょっとした有酸素運動を行うのがおすすめです。日々の食事内容を変えていくことも大切です。運動や食生活の改善なども同時に行いながら、しそ酢で脂肪の燃焼を促すようなダイエットをするようにしましょう。

 

 

 

 

 

Comments are closed.