かぼちゃレシピ

かぼちゃは冬至に食べると風邪をひかないといわれるほど栄養価の高い野菜です。
B-カロテンやビタミンC、E、B1、B2、ミネラル、食物繊維が含まれています。

 

「かぼちゃサラダ」
<材料>
かぼちゃ:4分の1 レーズン:ひとつかみ 胡桃:ひとつかみ ヨーグルト:大さじ2 マヨネーズ:大さじ1 塩:ひとつまみ ブラックペッパー:適量 はちみつ:小さじ1
<つくり方>
1.かぼちゃを角切りにしてやわらかくなるまでレンジでチン
2.ヨーグルト、マヨネーズ、蜂蜜をよく混ぜておく
3.かぼちゃ、胡桃、レーズン、塩、ブラックペッパー、2を混ぜ冷蔵庫で冷やす
きゅうりや人参などを加えてもOK

 

「揚げないかぼちゃコロッケ」
<材料>
かぼちゃ:2分の1 たまねぎ:2分の1 ベーコン:2枚 塩コショウ:少々
パン粉:適量
<作り方>
1.かぼちゃのわたをとってラップしてやわらかくなるまでチンする
2.かぼちゃの中身をスプーンでくり抜き、マッシャーなどでつぶす。
3.たまねぎとベーコンはみじん切りにして1分レンジで加熱
4、かばちゃ、たまねぎ、ベーコンをまぜ、塩コショウしてピンポン玉大の大きさに丸める
5.フライパンにパン粉いれ、まるめたかぼちゃも入れ、転がす
6.火をつけてお好みの焼き色になるまで焼く

 

「かぼちゃスープ」
<材料>
かぼちゃ:2分の1 たまねぎ:2個 牛乳:200~300cc
生クリーム:50~100cc お湯:100~200cc コンソメ:2個
塩:適量
<作り方>
1.かばちゃはチンしてやわらかくしておく
2.たまねぎをミキサーに入れやすい大きさに切る
3.切った玉ねぎと皮をとったかぼちゃをミキサーへ
4.牛乳もくわえてミキサーにかける
5.鍋にお湯を沸かしコンソメを入れて溶かしておく
6.ミキサーにかけた材料をこし器でこしてお湯に入れて完成

 

 

Comments are closed.